スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WEB内覧会!

  • 2007/12/17(月) 21:44:08

こんにちは。

このブログにて、工事の様子をお伝えしてきたN様邸ですが・・・。
ついに完成しました!!!

早速、内覧会を行いました!
当日、寒い中会場まで足を運んでいただいた皆様、本当にありがとうございました。
実際の建物を見て、いかがでしたでしょうか?

残念ながら、会場に行けなかった・・・。
という方の為に、


『WEB内覧会!』


と題して、ちょっぴりですが写真を載せますので、少しでも雰囲気を感じていただけたらと思います!
では、お楽しみ下さい!


s-IMG_4989.jpg s-IMG_4991.jpg s-IMG_4993.jpg
まずは、外観。
真っ白な壁に、木の茶色がいい雰囲気を醸し出しています。
3枚のガラス引戸から、たっぷりの光が差し込みます!

s-DSC02589.jpg s-DSC02583.jpg
玄関横とウッドデッキには、おそろいの照明が!
やわらかな光で、お客様を照らし迎えてくれます。

s-DSC02599.jpg s-IMG_4994.jpg s-DSC02603.jpg
玄関に入ると、大きな土間!
お施主様のこだわりの1つであるこの空間、部屋の一部として取り入れています。
戸の使い方によって、キッチンからの風景も色々と楽しめます!

s-DSC02626.jpg s-DSC02633.jpg
リビングには、大きな杉の大黒柱が!存在感たっぷりです。
奥に見える白い大きな物体は、蓄熱暖房。オール電化の住宅には、本当にオススメの商品です!
大きさが気になる蓄熱暖房機も、杉の造作家具で大きさを揃えて設置する事でなんとなく馴染みます。
この家具の高さは、ちょっとした腰掛にも・・・。

s-IMG_5012.jpg s-IMG_5013.jpg
リビングからつながる和室。
ご主人のPCスペースを設けています。分かりづらいですが、床下に足を下ろせるようになっています!

s-IMG_5002.jpg s-DSC02638.jpg s-IMG_5005.jpg
こちらは、キッチン・ダイニングの様子。
お客様自ら探し出された、ちょっぴりレトロな吊下げ照明が食卓を照らしてくれます!
そう、今回の照明はほとんどがお客様自らが探し出された物ばかり。
2Fにもレトロな照明がありますが、そちらはまた後ほど・・・。

s-IMG_5008.jpg s-IMG_5011.jpg s-DSC02625.jpg
キッチンは、奥様こだわりのスペース!
かわいいてんとう虫のケトルもマッチしています!
ちょっと見づらいかもしれませんが、なんと食洗機の蓋の部分まで木で仕上げてみました!
さすがに、お客様だけでなくスタッフもビックリ!

s-IMG_4999.jpg s-IMG_4998.jpg
キッチンの造作家具は、持込の家具と並べても雰囲気が崩れないよう細かな部分まで寸法を測ったり、色を合わせたりとこだわっています。

s-IMG_5022.jpg s-IMG_5026.jpg
2人並んで使える、大きな洗面スペース。
ミラーの上下に設置した、照明が雑然とするスペースに変化をもたらしてくれます!

s-DSC02666.jpg s-DSC02660.jpg s-DSC02659.jpg
2Fには寝室とフリースペースを。
寝室は、カーテンボックスを兼ねた間接照明がやさしい空間を作ってくれます。
階段に面した部分には、木の窓が・・・。

s-DSC02653.jpg s-DSC02675.jpg s-DSC02680.jpg
こちらは、フリースペース。
将来的には、壁を設けることで2人のお子様の部屋へと変身。
こだわりの照明が、壁にも映し出されていますよ!

s-DSC02647.jpg s-DSC02651.jpg
1、2階のトイレ手洗いもお客様が探された商品です!
和風モダンにぴったりですね!



と、まだまだご紹介したいところはたくさんあるのですが・・・。
カメラの電池が・・・。


今までのロビンの家とは、ちょっぴりテイストの違うお家となりましたが、お客様のこだわりを取り入れながら、本当に雰囲気が良い家づくりが出来たかなと感じていますが、皆様いかがでしたでしょうか?
つたない部分がたくさんあったこのブログも、今回で最終回と終了となります。
また、ご紹介したい事があったら不定期に更新があるかもですが・・・。

今まで読んで頂き、ありがとうございました!


最後になりましたがN様、大切なご自宅をお借りしてありがとうございました。
これからも長いお付き合いとなりますが、宜しくお願い致します。

スポンサーサイト

いよいよ完成間近です!

  • 2007/12/10(月) 21:13:11

こんにちは。

いよいよN様邸も完成間近となりました!
来週には、内覧会も控えております。
名古屋では、久々の内覧会となりますが、本当に良い雰囲気になっております!
是非、足を運んでいただけたらと思います。

さて、そんな内覧会を控えたN様邸の現状をちょっぴりご紹介致します。
床を覆っていた養生もようやく無くなり、杉フローリングが姿を現しました!
s-IMG_4945.jpg s-IMG_4946.jpg
今までのお家ではパインフローリングが多かったのですが、今回はシンプル和モダンがコンセプトですので、杉材を使用しております。
パインに比べて赤みが強いですが、落ち着きのある色合いがN様邸の和の雰囲気には非常にあっております!
さらに、リビングとダイニングの間には、存在感たっぷりの大黒柱も!
本当に立派です!

上の写真に少し写っていますが、キッチンや家具はオリジナルとなっております!
s-IMG_4951.jpg s-IMG_4956.jpg
↑はキッチンの天板に、タイルを貼り付けた状態です。
人工大理石もいいですが、雰囲気を出すならタイルの天板がオススメですね!
家具のほうは、今お持ちの家具と並べて使用する為、持ち込む家具の寸法に合わせたり、色目もそろえたりしております。
全てが並んだ時の雰囲気が、どのようになるのか非常に楽しみです。


ベランダには木の手摺が取付けられ、部屋からの見た感じもグッとかっこよくなりました!
s-IMG_4961.jpg s-IMG_4966.jpg

まだまだご紹介したい所はたくさんありますが、内覧会もありますので今回はこの辺りで・・・。
塗り壁や杉材の雰囲気や、各所にお施主様のこだわりがたくさん詰まったこのお家を、是非現地にて見て頂けたらと思います!

今週末の12月15・16日、朝10:00~17:00までの開催となります!
たくさんの方のご来場を、心よりお待ちしております!

次回は、いよいよ完成の様子をお伝えします。
では次回もお楽しみに!

ついに外観のお披露目です!

  • 2007/11/27(火) 21:59:53

こんにちは。

公孫樹の葉が綺麗な黄色に変わり、風に吹かれた枯葉が舞うのを見るとなんだか切なく感じるこの頃ですが・・・。
N様邸では、仕上げの塗り工事も終わりに近づき、外観もいよいよ完成間近の姿となってきました。
今回はその様子を、少しご紹介したいと思います!

パネルの上にメッシュを貼り、下地材を塗った外壁にいよいよ仕上げ材が塗られます。
s-IMG_4585.jpg s-IMG_4587.jpg
↑下地が終わった状態です。
グレーで重々しい感じではありますが、ここから大きく変身していきます!

仕上げ材を塗るにあたり、まず入墨、出墨などのコーナ部分や、水きり周りから先に作業していきます。
s-IMG_4590.jpg s-IMG_4586.jpg s-IMG_4588.jpg
全て終わると、いよいよ全面塗りへと移っていきます。
前回決めた塗り方を最終確認し、いざ開始です!
外壁の場合は、天候に左右される事が多く日数がかかることがありますが、今回は天候もよくスムーズに進みました。
そして、いよいよお待ちかねの出来上がりですが・・・。
s-IMG_4654.jpg s-IMG_4657.jpg s-IMG_4660.jpg

どうですか!
下地のグレーとは全く印象が違い、家としての表情が一気に出てきました。
コテ跡も、横引きにしたため建物の雰囲気に合ったスッキリとした印象になっています。
やっぱり、いつ見ても白の壁っていいですね!
憧れてしまいます!

外部と同時に進められていた、内部の塗りもほぼ終わりを迎えております。
s-IMG_4664.jpg s-IMG_4667.jpg
内部も寝室以外は白色にした為、部屋の中が明るく感じます!
また、赤みを帯びた杉材と塗り壁の雰囲気が本当に合っています!


これから、外部にはウッドデッキが出来上がり、玄関土間の仕上げも行われます。
来週には、トイレや洗面などの器具が取り付けられていきます。

こちらの様子は、また次回ご紹介したいと思います。
では、次回もお楽しみに!

仕上げ工事が始まります!

  • 2007/11/19(月) 21:02:49

こんにちは。
この2、3日で随分と寒くなりましたね。
急な気温の変化の時こそ、しっかりした体調管理が必要ですね。


さて、完成予定まであと1ヶ月弱となったN様邸ですが。
無事大工工事も完了し、仕上げ工事へと突入しました。
今回は、その様子を少しご紹介致します!

ロビンでは、セルローズファイバーを使った内断熱の他に、外壁に発泡パネルを貼り付ける外張り断熱も標準としております。
そう、内・外のW断熱なのです!
まず、防水シートが貼られていた外壁の上に、真っ白な発泡パネルを貼り付けていきます。
s-IMG_4536.jpg s-IMG_4539.jpg s-IMG_4542.jpg
隙間無くびっしり貼り付けていくと↓
s-DSC02243.jpg
外断熱の完成です!
となるわけです。
次に、外壁塗りの下地作業を行います。
パネルを留めたワッシャーや、パネルのジョイント部分をあらかじめモルタルを混ぜた下地材を塗っていきます。
s-DSC02261.jpg s-DSC02262.jpg
次に、パネル全体にメッシュのシートを貼り付け、下地材も全面に塗っていきます。
下地材が乾けば、いよいよ仕上げの塗り作業となります。

あらかじめ、塗り方のサンプルを幾つか作成し、現地にて最終決定をします。
今回は↓にて決定!
s-DSC02265.jpg s-DSC02267.jpg
ちょっと見づらいですが・・・。

この仕上げの様子は、次回お伝えしたいと思います。
では、次回もお楽しみに!

外は寒くとも、現場は熱気で溢れています!

  • 2007/11/12(月) 23:49:53

こんにちは。

肌寒いなぁという気温から、『寒いっ!』とついつい口走ってしまうほど、
本格的に冷え込む様になってきましたね。
お隣、岐阜の高山市ではすでに雪も降ったようで・・・。
いよいよ冬到来といった所でしょうか?


さて、12月中旬に内覧会・引渡しを控えるN様邸。
いよいよ大工工事も大詰めを迎えています。
少々、工期がタイトになってきましたが・・・。
ピッチを上げて、作業を行っています!

大工工事は現在、前回に引続き和室の造作と玄関周りの納め工事が進められています。
和室は、床の下地が出来上がり押入枠の取り付けも完了しました。
後は、PCを設置する造作に取り掛かっていきます。

玄関周りも、雨戸の取り付けが終わり引戸のレールなどが取り付けられました。
建具の採寸も終わりましたので、後は建具の完成・取付けを待ちます!


工事は、いよいよ今週から塗り壁工事がスタートします。
下地のパテ処理から始まり、下塗り・上塗りと行われます。
いよいよ『秀平組』の登場です!

その様子は、次回お伝えしたいと思います。
では次回もお楽しみに!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。