スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに外観のお披露目です!

  • 2007/11/27(火) 21:59:53

こんにちは。

公孫樹の葉が綺麗な黄色に変わり、風に吹かれた枯葉が舞うのを見るとなんだか切なく感じるこの頃ですが・・・。
N様邸では、仕上げの塗り工事も終わりに近づき、外観もいよいよ完成間近の姿となってきました。
今回はその様子を、少しご紹介したいと思います!

パネルの上にメッシュを貼り、下地材を塗った外壁にいよいよ仕上げ材が塗られます。
s-IMG_4585.jpg s-IMG_4587.jpg
↑下地が終わった状態です。
グレーで重々しい感じではありますが、ここから大きく変身していきます!

仕上げ材を塗るにあたり、まず入墨、出墨などのコーナ部分や、水きり周りから先に作業していきます。
s-IMG_4590.jpg s-IMG_4586.jpg s-IMG_4588.jpg
全て終わると、いよいよ全面塗りへと移っていきます。
前回決めた塗り方を最終確認し、いざ開始です!
外壁の場合は、天候に左右される事が多く日数がかかることがありますが、今回は天候もよくスムーズに進みました。
そして、いよいよお待ちかねの出来上がりですが・・・。
s-IMG_4654.jpg s-IMG_4657.jpg s-IMG_4660.jpg

どうですか!
下地のグレーとは全く印象が違い、家としての表情が一気に出てきました。
コテ跡も、横引きにしたため建物の雰囲気に合ったスッキリとした印象になっています。
やっぱり、いつ見ても白の壁っていいですね!
憧れてしまいます!

外部と同時に進められていた、内部の塗りもほぼ終わりを迎えております。
s-IMG_4664.jpg s-IMG_4667.jpg
内部も寝室以外は白色にした為、部屋の中が明るく感じます!
また、赤みを帯びた杉材と塗り壁の雰囲気が本当に合っています!


これから、外部にはウッドデッキが出来上がり、玄関土間の仕上げも行われます。
来週には、トイレや洗面などの器具が取り付けられていきます。

こちらの様子は、また次回ご紹介したいと思います。
では、次回もお楽しみに!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。