スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オススメの木製サッシです!

  • 2007/08/24(金) 10:43:25

こんにちは。

久々に雨が降り、暑さもひと段落したかな?
と思いきや、またしばらく暑さが続くという予報が・・・。
もう少し我慢が必要ですね。

さて、N様邸の工事は晴天の下、着々と進行しております!
今回はサッシが取り付けられましたので、その様子をちょっぴりご紹介します。


ロビンオススメのサッシといえば・・・。

そう、木製サッシ!
アルミサッシが多い中、ロビンでは木製にこだわっています。
その理由の1つが、なんといっても雰囲気!
アルミとは違う、木のやわらかい質感が何ともいえない雰囲気を醸し出してくれます。
特に塗り壁には、相性抜群です!
s-IMG_3378.jpg s-IMG_3383.jpg IMG_3380s-.jpg
とはいえ、今はまだ壁も出来上がっていないので・・・。
仕上げの段階になったら、その良さが伝わると思いますよ!

さらに・・・。
断熱と結露にこだわるロビンだからこそオススメする理由がもう1つ。


結露の心配がない!


木枠はアルミの枠に比べて、外部からの熱が非常に伝わりにくくなっています。
その為、冬場のように外部との温度差の界面によって発生する、結露を防ぐ効果があります。
冬場、窓枠にたっぷり水滴がついているなんて事は、木製サッシではありませんよ!
もちろんガラスも、Low-eのペアガラスを使用しておりますので、ガラス面での結露も防いでくれます。

見た目も、機能も優れた木製サッシ。
本当にオススメです!


サッシ工事以外では、電気工事も始まりました。
s-IMG_3392.jpg s-IMG_3387.jpg s-IMG_3394.jpg
コンセントの位置なども決まってきますので、お施主様と実際の生活を思い浮かべながら、確認作業をしっかり行っておきたいですね!


次回は、床の造作工事が始まるのでその様子をお伝えできたらと思います。
では、次回もお楽しみに!

耐震性能はバッチリです!

  • 2007/08/17(金) 10:11:16

こんにちは。

挨拶のように口に出てしまいますが、本当に毎日『暑い』ですね!
愛知県のお隣、岐阜の多治見市では国内最高記録となる40.9度を観測したようで・・・。
外での作業がまだまだ続きますので、熱中症には十分気をつけて作業に取り掛かりたいですね。

さてN様邸の工事ですが、暑いですが天気にも恵まれており、順調に作業が進んでおります。
今回は、耐震金物の取り付けや、外壁の下地材となるダイライト貼りが行われましたので、その様子をご紹介します!


家をつくるにあたり、お施主様のほとんどが気にされること・・・。
それは、耐震性能!
地震大国日本においては、やはり避けては通れない事ですよね。

ロビンの家は在来軸組工法を採用しておりますが、そこに2×4の耐震性をプラスする事でより耐震性能をアップさせています。
2×4の強さ、つまりダイライトの直貼りを行う事で面構造の強さを取り入れています。
s-IMG_3316-111.jpg s-IMG_3315-111.jpg
↑が外壁にダイライトが貼られた状態です。
柱や梁だけのまだまだ建築中というイメージから、家という形が少し出来てきましたね!
ちなみに、面構造を取り入れることで壁倍率は、筋交いが1とするとダイライト直貼りは、
なんと2.5倍となり、それだけ耐震性能が上ります。
通常の筋交い(法的にはこれだけでもOK)+ ダイライト直貼り!
これで地震に強い家造りを目指します。

また、現在は柱と梁で組み上げられた軸組みを、ホールダウン金物をはじめとする耐震金物で強固に緊結することが法律により義務付けられていますので、
↓の写真のような金物が色々な場所に取り付けてあります。
s-IMG_3312-111.jpg s-IMG_3314-111.jpg s-IMG_3310-111.jpg
右が土台と柱を、真中は梁と柱を、左は梁と筋交いをそれぞれ固定しています。

ダイライト直貼り、耐震金物、そして耐震ベタ基礎。
これで、建物の耐震性はご安心いただけます!


工事はいよいよ、内部の造作に取り掛かります。
次回はその様子をご紹介します。
では、また次回もお楽しみに!

祝、上棟!

  • 2007/08/09(木) 23:19:29

こんにちは。
連日、30度を越える暑い日が続いていますね。
名古屋では、本日も34度を記録していました・・・。
体調管理には、気をつけないといけないですね!

さてそんな気温にも負けず、N様邸の現場も徐々に熱を帯びてきました。
そうです、ついに上棟が行われました!
N様、おめでとうございます。
基礎工事とは違い、これからが家つくりの醍醐味っ!
といった感じではないでしょうか。

ということで、今回はその上棟の様子を少しご紹介いたします。


今回の上棟、実は前日まで天気予報が、気になってしょうがありませんでした。
なんと台風が接近中だったのです。
しかも予報を見る限りでは、当日に直撃する確率が高くなるばかり。
その為、何とか逸れてくれるよう願うばかりでした。
そして不安を残したまま迎えた当日・・・。


願いが通じたのか、お施主様の日ごろの行いの賜物か。
なんと台風が進路を変え、雨の心配がない状態で上棟を迎える事が出来ました!
地鎮祭に続いてですから・・・。
さすがとしか言いようがありません!

上棟は、クレーンで材料を持ち上げながら着々と進んでいきます。
こちらが、午前中の上棟の様子です↓
s-20070804HA-11.jpg s-20070804HA-14.jpg s-20070804HA-08.jpg
お昼頃には、ある程度の形まで出来てきます。
ちなみに、私は夕方まで現場に行けなかったので、設計士のKさんにこの写真を撮ってもらいました。
高いところで、『怖い、怖い』
と言いながらも、たくさん撮ってきて頂けました。
ありがとうございます。

夕方の現場状況はというと↓
s-IMG_3152.jpg s-IMG_3154.jpg
屋根の一部が少し残りましたが、ほぼ出来上がっていました。
いつも思うのですが、本当に早いですよね!
ここまでを見ていると、完成までもあっという間じゃないの?
と思うのですが・・・。
意外と時間がかかるのです、ここからは。
またその様子は、都度お伝えしていきます!

ちなみに、今週中に屋根工事を完了させる為、翌日からは屋根の上での作業に。
屋根裏に敷き詰める、断熱材を入れる準備も行いました。
s-20070805HA-03.jpg s-20070805HA-04.jpg
早くもロビンお勧め断熱材、セルロースが登場します。


次回は、今進行中の屋根工事の様子をお伝えしたいと思います。
では次回もお楽しみに!

基礎工事完了しました!

  • 2007/08/02(木) 23:43:07

暦も8月に突入し、夏本番!
という暑い日が続いていますね。

今週は雨の心配もなく、順調に工事が進みました。
基礎を覆っていた型枠が外れ、基礎工事が完了しました!
今回は、その様子を少しご紹介します!


前回は、基礎立ち上がり部分の枠組までのご紹介でしたが、
そこにコンクリートが打ち込まれました!
s-IMG_3050.jpg
この状態で養生期間を設けて、しっかり固まったところで型枠を外すと↓
s-IMG_3091.jpg s-IMG_3099.jpg s-IMG_3098.jpg

ついに基礎工事完了です!
基礎が姿を現すと、いよいよここにお家が建つんだなと実感してきます。

ちなみに・・・。
↑の右端の写真に写っている、立ち上がり部分にニョキッと出ている金属棒、
なんだか分かりますか?
答は・・・、後ほど。

さて今回はさらに作業が進み、完成した基礎に土台が伏せられました!
上棟の日程に合わせて、順調に進んでおります。
s-IMG_3133.jpg s-IMG_3122.jpg s-IMG_3136.jpg

ここで先程の答えですが!
基礎から出ていた金属棒は、伏せられた土台を基礎にしっかり固定する為のボルトだったのです。
さらに、↑右端の写真に写っている、黒い基礎パッキンという部材もここで固定しております。
この基礎パッキンについては・・・。
また機会をみてご紹介します。

今週末はいよいよ、上棟です!
台風が近づいており、ちょっぴり心配ではありますが・・・。
前回の地鎮祭は、当日はしっかり晴れてくれましたので、今回も期待して!


上棟の様子は、また次回ご紹介します!
では、次回もお楽しみに!

基礎工事もあと少し!

  • 2007/07/26(木) 19:57:07

こんにちは。

夏らしい暑さの日が続くようになりましたね!
現場では、職人さんが大粒の汗を流しながら、丁寧に作業してくれています。


さてN様邸では、基礎工事も終盤に差し掛かってきました。

前回行われた、JIOの配筋検査も無事合格となり、今週は基礎のベースコンクリートが打ちと、立ち上がり部分の型枠組が行われました!
今回は、その様子を少しご紹介します!


大切な基礎のコンクリート打ち作業ですが、配筋作業が終わった後、2回に分けて作業が行われます。
まずは、ベース部分のコンクリート打ちを行います。
ベースが終わり、しっかり固まった所で、次に立ち上がりとなる部分の型枠を組み上げていきます。
s-IMG_3030.jpg s-IMG_3037.jpg s-IMG_3036.jpg

このように、基礎がだんだんと形になってくると、家の大きさや部屋の間取りが少しづつイメージできるようになってきますね!

来週は、いよいよ基礎の型枠を外します!
どんな出来上がりになっているのか、楽しみですね。
では、次回もお楽しみに!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。